米子市公会堂

メンバー変更について・ウィーン・リング・アンサンブル

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
メンバー変更について ウィーン・リング・アンサンブル
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

毎年恒例、お正月のウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート直後に来日公演をし、同団の現役・OBメンバーたちから構成されるウィーン・リング・アンサンブル。...
すでに2019年よりペーター・シュミードル(クラリネット)が勇退し、
ダニエル・オッテンザマーが参加するとお伝えしておりますが、
今回新たに、ヴォルフガング・トムベック(ホルン)が本人の事情で、
ウィーン・フィル首席奏者のロナルド・ヤネシッツと交代することになりました。

よって、来年からのウィーン・リング・アンサンブルは、以下のメンバーとなります。
ウィーン・フィルのレジェンドとも言えるキュッヒルを筆頭に、
現役首席奏者4名、楽団長のフロシャウアー、事務局長のブラデラーという豪華な顔ぶれです。
新メンバーを迎えた新生「ウィーン・リング・アンサンブル」の1月の米子公演をどうぞお楽しみに♪

<ウィーン・リング・アンサンブル>
 ヴァイオリン:ライナー・キュッヒル、ダニエル・フロシャウアー
 ヴィオラ  :ハインリヒ・コル
 チェロ   :ロベルト・ナジ
 コントラバス:ミヒャエル・ブラデラー
 フルート  :カール=ハインツ・シュッツ
 クラリネット:ダニエル・オッテンザマー、ヨハン・ヒントラー
 ホルン   :ロナルド・ヤネシッツ

ただいまチケット好評発売中です!良い席はお早めに♪

=公演概要=
【公演名】
 米子市公会堂開館60周年記念
 ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤー・コンサート2019
【公演日】
 2019年1月6日(日) 開場13:15 開演14:00
【会 場】
 米子市公会堂 大ホール
【出 演】
 ウィーン・リング・アンサンブル
【曲 目】
 J.シュトラウス2世:
  ワルツ「芸術家の人生」、オペレッタ「こうもり」メドレー、ワルツ「シトロンの花咲くところ」
 ヨーゼフ・シュトラウス:
  天体の音楽、ポルカ・マズルカ「とんぼ」 ほか

【チケット】
 全席指定(税込)S席:7,500円/A席:6,000円 
 高校生・大学生:2,000円(全席共通)
 小学生・中学生:1,000円(全席共通)
 ※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。(無料託児サービスあり)
 ※車いす席はS席価格となります。
 ※学生チケットで入場の際は、学生証等の提示が必要な場合があります。

【チケット取扱い】
 アルテプラザ、米子市公会堂、米子市文化ホール
 倉吉未来中心、とりぎん文化会館、島根県民会館
 ローソンチケット[Lコード:62589]※座席指定不可
 鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス

◆公演に関する詳細はホームページをご覧ください。
 http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/27/

【主催】(公財)鳥取県文化振興財団、(一財)米子市文化財団
【協賛】(株)鳥取銀行
【特別後援】BSS山陰放送、新日本海新聞社
【協力】国際ソロプチミスト米子
【お問い合わせ】
アルテプラザ(鳥取県文化振興財団西部事務所/米子天満屋4階)
TEL:0859-38-5127(第1・3・5火曜を除く10:00〜19:30)

RSS
ホーム当サイトについてプライバシーポリシーお問い合わせ
一般財団法人 米子市文化財団 米子市公会堂
〒683-0812 鳥取県米子市角盤町2丁目61番地
TEL:0859-22-3236 FAX:0859-22-3237
Copyright(c) Yonago Public Hall All Rights Reserved.
携帯サイト
文字サイズ
拡大縮小戻す
ページトップ