※このページは印刷できません。

「第6回米子歴史絵巻 伊勢大神楽」のご案内です。


第6回を迎える米子歴史絵巻は、
国指定重要無形民俗文化財の
「伊勢大神楽」を披露いただきます。

江戸時代以来の歴史を伝承し、
現在残っている6組のうちの1組である、
加藤菊太夫組による伝統民俗芸能をご堪能ください。


日時:平成29年9月2日(土)午後4時開演(午後5時終了予定)
                 ※午後3時30分開場

会場:米子市湊山公園 日本庭園(米子市西町)
    ※悪天候の場合は、米子市児童文化センター多目的ホール
      にて開催いたします。
      会場変更がある場合は当日午前10時までに米子市立山陰歴史館・
      米子市文化ホールのホームページにてお知らせいたします。
      ※敷物などは各自ご用意ください。

出演:加藤菊太夫組
    江戸時代の鳥取藩に領内の回檀を唯一認められた
         加藤菊太夫の分家にあたる家元。鳥取県南部町天万に
         代々屋敷を構え、関西地方を中心に鳥取県中・西部、
         鳥取市青谷・気高・鹿野町の檀那場を回檀している。
携帯サイトはこちら