【重要】当館における新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止対策について

米子市美術館では次のとおり、新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止対策を行っています。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年7月18日

【ご来館されるお客様へ】
 ● 次のいずれかに該当する方は入館をご遠慮ください。
 ・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への訪問歴がある方。
 ・風邪のような症状がある、発熱や悪寒がある、倦怠感や息苦しさがあるなど、 体調のすぐれない方。
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) のインストールにご協力ください。
● 入館にあたって非接触型体温計による検温を実施しております。37.5℃以上のお客様は入館をご遠慮ください。 
来館記録用紙  へのご記入をお願いいたします。
● 手指消毒液を設置しております。ご入館時にお使いいただきますようご協力をお願いいたします。
● マスクの着用、もしくは上着の内側や袖で覆うなどの咳エチケットにご協力ください。
また、飛沫拡散防止のため館内での会話は最小限にお願いします。
● 観覧時には、他のお客様と2メートルを目安に十分な対人距離を保つようお努めください。
● ベンチ、椅子等は間隔をあけてご利用ください。
● 原則場内受付での荷物のお預かりはいたしません。コインロッカーをご利用ください。 
(入りきらない場合はスタッフへお声かけください)
● 作品、展示ケース、壁等に手を触れないようお願いいたします。
● 館内で混雑が生じた場合は、 入場制限を行う場合があります。
● 体調に不安のある方は、くれぐれもご無理のないようお願いいたします。
なお、館内で気分が悪くなった場合はお近くのスタッフにお声掛けください。

 

【当館で実施している予防対策】
● 館内のドアノブ、手すり、コインロッカーなどお客様が直接お手を触れられる箇所を中心に、
定期的な消毒清掃を実施しています。
● 外気取り入れによる換気・空調を実施しています。
● 配布物は手渡しを避け、据え置きとさせていただきます。
● 受付カウンターに飛沫防止用アクリル板を設置しています。
● 接客を行うスタッフがマスクを着用しています。

上へ戻る