プレーパーク

プレーパーク

 プレーパークは子どもたちの自由な遊び場をめざして、地域の人たちとプレーリーダーとの協力で運営されています。 子どもたちが外で楽しむ遊具はボランティアの人たちと一緒に作りました。 安全に遊ぶためにはみんなの協力が必要です。気がついたことはプレーリーダーに知らせてください。 プレーパークのモットーは「自分の責任で自由に遊ぶ」ことです。 「やってはダメ」という言葉ではなく、子どもたちの自由な遊びを見守りながら、みんなの協力で楽しい遊び場をつくりましょう。
 

〜真夏のプレーパークについて〜

7月、8月のみなとやまプレーパークでは熱中症のリスクを考慮して気温が高い日、鳥取県が熱中症特別警報を発令した日、児童文化センターでプレーパーク開園が困難と判断した時などに中止させて頂く場合があります。

あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。


活動の様子 プレーパークだより

みんなどんなふうに遊んでいるかな?
プレーリーダーが活動の様子や、次回の予定などお知らせします。

プレーパークについて

プレーパーク開園日時

   日曜日 午前10時 〜 午後4時30分
   (ただし、強風・大雨・降雪などの悪天候や日没の状況などで開園が難しいと判断された場合は、
    早めに閉園させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。)

協力団体

   みなとやまプレーパーク実行委員会    チルネット(こどもネットワーク )

参加できる人

   だれでも、開園時間内であれば何時からでも無料で参加できます。
   団体利用の場合は、土曜日と祝日の月曜日に開園します。事前にご相談ください。

プレーパーク紹介リーフレット

楽しいこといっぱいのプレーパークをご紹介しています。

HOME

TOP

ソーシャルボタン