若手作家支援展「坂本和也 - Landscape gardening -」

郷土ゆかりの若手作家の活動を紹介し、育成を図る「若手作家支援展」第4回目となる今回は、鳥取県米子市出身の画家、坂本和也(さかもと・かずや /1985年生まれ)を取り上げます。


 

平成28年度 米子市美術館 若手作家支援展

坂本和也 - Landscape gardening -

 

《Landscape gardening》 2014年    227×545cm  油彩・カンヴァス  タグチ・アートコレクション


 

制作中の坂本和也



会 期 : 平成29年 2月 26日()〜 3月 12日([毎週水曜日休館]


時 間 : 午前10時 〜 午後6時


会 場 : 米子市美術館  2階  第4, 5展示室


主 催 : 米子市、米子市教育委員会、一般財団法人 米子市文化財団 米子市美術館


協 力 : nca | nichido contemporary art


観 覧 料 : 無 料



 

 
「若手作家支援展」は、地元で鑑賞する機会の少ない郷土ゆかりの若手作家の活動を紹介し、育成を図る事業です。第4回目となる今回は、鳥取県米子市出身の画家、坂本和也(さかもと・かずや /1985年生まれ)を取り上げます。
  
坂本は2004年に米子西高等学校を卒業後、名古屋芸術大学へ進学、同大学院美術研究科を修了、現在は趣味の一つである「水草」をイメージの源泉とした作品制作に取り組んでいます。水草が成長し増殖する姿を迫力あふれる筆致で表現した作品の数々は、現代美術コレクターや企業が収蔵、海外のアートフェアに出展されるなど、若手の中でも特に注目される新進気鋭の画家です。
 
県内初公開となる本展では、昨年10月に東京で開催された個展出品作をはじめ、大作から小品まで展示する予定です。若きアーティストの作品の数々をこの機会にぜひご覧ください。
 
 
本展ポスターイメージ(画像をクリックすると拡大版が開きます)

坂本ポスターL

 



【関連事業】

 

@ 作家によるギャラリートーク   

2月26日(日)午後2時〜    会場:第4展示室

本展出品作家・坂本和也が、今回の展示作品について

展覧会場を回りながらお話しします。

作家本人の話を聞きながら作品を鑑賞できる貴重な機会となりますので

奮ってご参加ください!


A 坂本和也レクチャー「自作を語る」 

3月5日(日)午後2時 〜午後3時30分   会場:第2展示室 /40席

本展出品作家が、自身の作品の制作秘話などを語ります。

※開始30分前に開場します。先着順でのご着席となります。





とっとり県民カレッジ連携講座


PAGE TOP